原因は肺結核、まさか自分が結核で入院するとは・・・

万年体調不良の原因が肺結核と判明、しかしその肺結核と診断されるまでにおよそ3年もの歳月が・・・初期症状や入院状況などの闘病生活をつづります。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
結核とは、どんな病気?
JUGEMテーマ:闘病記

以前から結核ちう名前は知っていたものの、
説明できるほど知っていたわけではありません、

しかし、さすがに自分が病気になってしまった日には、
自分の病気を知らないわけにもいきませんからね〜

普通、病気になったり、周りに結核の人がいなければ、
あまり知らないのが普通でしょね。

専門に関わってるわけではないので簡単ではありますが・・・


さて、結核とはどんな病気なのか?

結核菌が肺に入り込んで、感染する事により、
発症するわけなんですが、

感染したからといって、全ての人が発症するわけではなく、
感染した人の1〜2割程度の人達が発症するようです。

発症の原因としては、免疫力が低下するような状況にある場合が多く、
風邪や、ストレス、過労などから発症するケースが多いようです。

感染から発症までの期間も人それぞれですが、
年齢を重ねるごとに発症する度合いも高まるようです。

また、感染しても延々と潜伏状態で発症しない人もいるので、
必ずしも、感染=発症ではないようです。


必ずしも発症するわけでもない。


のに、発症したという事は、ついてないですね〜 (-__-;)


この間、TVでやってましたが、4人に1人位の割合で
感染してるようなので、決して人事ではないですよ。

| 結核について | 14:12 | comments(0) | trackbacks(0) | is-you |
結核の初期症状は?
JUGEMテーマ:闘病記

結核の初期症状は気づきにくいんですよね〜

微熱、だるさ、が最初に症状がでる事が多いようですが、
他の患者さんの話を聞いてると、熱もだるさなく、
至って健康そのものだったって人もいます。

でも、ほとんどが風邪に似たような症状のようで、

「ん〜風邪かなぁ・・・」

位にしか思わないんですよね〜

なので、医者に行っても

「風邪ですね」

なんて言われる事も多々あると思います。


いきなり高熱が続くとか、咳が長く続くとか、

風邪としては、ちょっと変だなぁ・・・

と、こうなって初めて風邪ではないと思い始めるので、場合によっては、
結核と判明するまでにはかなり悪化してしまうなんて結構あると思います。


自分なんかは、一度入院して、結核の疑いがかかってるにもかかわらず、
菌が出ないという事で、判明するまでに約3年の月日がかかってます。

悪化してからって事ですね。


こういうケースは稀なのかもしれませんが、
ある程度、悪化するまは判別しづらい病気のようです。


かかった医者にもよるとは思いますけどね・・・ (-__-;)

ちょっと様子がおかしいな・・・

と思ったら、大きな病院へ行く事をおすすめします、
小さな病院では、発見に至らないケースがありますから。

| 結核について | 19:26 | comments(4) | trackbacks(0) | is-you |
結核は治るのか?
JUGEMテーマ:闘病記

結核って、最初はかなりヤバイ病気なのかと思いました、
昔は、不治の病のような扱いだったようですが・・・

未だにそんなイメージありますよね?

最近では、いい薬ができたようで、
ちゃんとクスリを飲めば、治る病気のようです。


ただ、キチンと継続して飲みつづけないと、
耐性菌ができてしまい薬が効かなくなってしまうそうです、

耐性菌とは、薬に対して耐性が出来てしまい、
薬が効かなくなってしまうそうです。

そうなると、ヤバイらしいです。( ̄_ ̄|||)

薬が効かないわけですから、手の打ちようがないんでしょうね。


薬は毎日5種類前後を6〜9ヶ月飲み続ける。

基本の組み合わせがあるようですが、
副作用の出方によって、少しずつ変えていくようです。


そう、副作用があるんですよね〜(>_<)


かといって、飲まないわけにもいきませんし・・・

| 結核について | 09:23 | comments(0) | trackbacks(0) | is-you |
結核の薬の副作用
JUGEMテーマ:闘病記

結核の薬には副作用があるそうです。

まぁ、薬には大なり小なりそれなりのリスクはつき物ではありますが・・・


人によって出たり出なかったり、症状も色々あるようです。

他の患者さんを見ていると・・・

痒みが出てきたり、皮膚が赤くなったり、
蚊にさされたようにプックリとしたものがたくさん出たり、
皮膚に症状が出る事が多いようです。

カイカイになったとしても、それを止める薬はあるんですが、
さらに薬が増える事になります。(-_-;)


あまりにひどい場合は、薬を変えたりするんですが、
どの薬も副作用がひどい場合は、薬が飲めなく、
困った事になります。

薬を継続して飲めないと、いつになっても退院できない
って事になりますからね〜


それと肝臓にかなり負担がかかるようなので、
肝臓になんらかの症状が出る事もあるようです。

入院して、まだ10日前後ですが、今のところ皮膚の症状は出てませんが、

眠気が多かったり、内臓が重かったりはあるので、
やっぱり結構負担がかかってるんでしょうね〜


カイカイ状態にはなりたくないなぁ〜 (^_^;)

| 結核について | 16:50 | comments(0) | trackbacks(0) | is-you |
結核は感染するのか?
JUGEMテーマ:闘病記

結核は感染します、伝染病です。


とはいっても、発症していると必ずしも感染させてしまうというわけでもなく、
排菌しているかどうかによって変わってきます。

排菌している場合は、咳などによって菌が外へ
出てしまい、空気感染してしまいます。

排菌していなければ、感染はしないようです。


咳、痰が出るようであれば排菌している可能性が大きいので、注意が必要です。


といっても、最初から感染しているってわかっていれば別ですが、
通常は、風邪かな?とか、なんか調子が悪い位にしか思ってないので、

後になって、結核と判明し、自分が菌をバラ撒いてたんだとわかり、
しかたが無いとはいえ、自責の念にかられます。

_| ̄|○ il||l

 

ちなみに、排菌していると強制入院です。

排菌していなければ、入院しなくてもいいのかな?

調べてみたんですが、見つからない・・・

後で、看護婦さんに聞いてみいようっと。

| 結核について | 19:59 | comments(2) | trackbacks(0) | is-you |
結核の感染の仕方
JUGEMテーマ:闘病記

病院主催の結核の講習がありました。

講師は現役の先生です。

自分の病気である結核の事をよく知ろうってことですね、
既にある程度の事は調知ってるわけですが・・・

さらに勉強になりました。


以前ににも結核の感染についてサラリと書いてますが、
今回はもう少し詳しく書きます。


結核は空気感染です。

結核に感染し、なおかつ排菌してる人から感染します。

排菌者のくしゃみなどにより、肺の菌が体内から外へと
出て空気によって他の方の体内へと移ります。

その時に、たとへくしゃみをモロに浴びてしまって、
万が一体内に入ってしまっても、通常は免疫により、
結核の菌が喉に到達する前に、退治されてしまうようです。

そういったクシャミなどが乾燥し、菌が浮遊した時の方が、
肺に入り込みやすく感染しやすいそうです。

よって、感染しやすい環境とは、ある密閉された空間で長時間
過ごした場合、もしくはその空間にいた場合は感染率が高いようです。

ですので・・・

単に近くにいるからという事では感染しませんし、

接触したから必ずしも感染するわけではないようです。

また、人間以外には感染しないようなので、ワン&ニャンには
感染しないようです。

| 結核について | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) | is-you |
飲んでる薬
JUGEMテーマ:闘病記

せっかくなので、どんな薬を飲んでるか、大公開です。笑

まぁ、大公開って程の事ではないですが・・・


■イスコチン錠(100mg)×3

効果: 結核菌の発育を抑制

副作用: 末梢神経炎や視神経炎など、神経系に影響。


■リファンピシンカプセル(150mg)×3

効果: 結核菌を殺す

副作用: 汗、涙、尿などが赤っぽくなる。肝臓、発疹、アレルギー反応、発熱など。


■エサンブトール錠(250mg)×3

効果: 結核菌の発育を阻害する。

副作用: 肝臓や視力低下や視野異常など。


■ピラマイド(粉末)×1袋

効果: 結核菌の発育を抑制

副作用: 肝臓、腎臓、高尿酸血症、痛風、関節痛など。


■ピドキサール錠(20mg)×1

効果: 結核の薬によって不足する、ビタミンB6を補う為。

 

共通的な副作用

いずれも肝臓や腎臓などにかなりの負担がかかるようです。

また、以下の症状がでる場合がある。

動悸・頭痛・発熱・筋肉痛・関節痛・咳・呼吸困難・発疹・視力低下など。


※ 一般的な結核の薬ではありますが、人によっては他の薬との組合せも
   あります、今回の例はあくまでも私の服用の内容です。

※ 副作用も必ずしも出るという事ではなく、人によって出方や症状が異なります。

| 結核について | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0) | is-you |
ガフキー!?
JUGEMテーマ:闘病記

入院の前に、気管支鏡の検査をしましたが、

その結果、ガフキー4号が検出されましたと言われました。

ガフキー4号!?

結核菌の名前だそうです。


で・・・

その時は、4号も名前の一部なのかと思ってたのですが、
どうも違うという事が、先日の結核の講習会で判明しました。

どうやら、4号というのは、0号〜10号と結核菌の多さによって
変わるようなのです。

てっきり、「ガフキー4号」が名前だと思ってました。笑


って事は、10段階中4番目に多いって事ですね、

ちなみに、痰(タン)の検査での値は、+3でした。

一方は中の下の値、一方はマックスな値、
う〜ん、いったいどう比較すればいいんでしょうか?

┐( -"-)┌

| 結核について | 20:06 | comments(0) | trackbacks(0) | is-you |
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
結核関連サイト
もっとくわしく結核を知りたい方は、
以下のリンクを参照してくださいね。
結構わかりやすいですよ。


 


 

健康の森 - 結核
RECOMMEND